MarkeZine(マーケジン)

記事種別

離脱ユーザーに事前アプローチ!フリークアウト、アプリエンゲージメントツール「LayApp」をリリース

2018/11/29 12:00

 フリークアウトは11月28日、機械学習によってユーザーを自動分析・セグメント化し、最適化された広告配信を可能とするアプリエンゲージメントプラットフォーム「LayApp(レイアップ)」の提供を開始した。

「LayApp」イメージ
「LayApp」イメージ

 フリークアウトは2016年5月より、モバイル特化型マーケティングプラットフォーム「Red」を通じて、スマートフォン領域において広告効果を最大化するサービスを提供してきた。

 今回、「LayApp」の提供開始によって、「Red」や「LINE Ads Platform(「Red」経由でのLINE広告枠在庫買い付けが対象)」、およびその他の主要媒体を通じたエンゲージメント広告の配信が可能になった。

 これまで、アプリマーケティングにおいては、アプリから離脱したユーザーへの復帰施策として、リエンゲージメント配信が主に行われてきた。一方、既存ユーザーへのコミュニケーションにおいては、アプリ内部でのイベントやプッシュ通知などに集約されるなど、顧客接点が限られてしまっていた。そのため、離脱兆候があるユーザーに対して、エンゲージメントを高めるようなコミュニケーション施策が十分に行われていないという課題があった。

 「LayApp」は、離脱が予想されるユーザーや課金頻度の低いユーザーなど、エンゲージメントが低いユーザーに対するアプローチを実現。ユーザーがアクティブな状態から離脱ユーザーへ転換する前に、それぞれに最適化された違和感のない広告配信を行う。これによって、ユーザーとのエンゲージメントを向上させ、アプリにおける売り上げの最大化に貢献する。

【関連記事】
アジア進出時のマーケティングを支援!フリークアウトグループ、新会社UltraFreakOutを設立
フリークアウトの「Red」、クラシルとLOCARIへの広告配信可能に
Datorama、フリークアウトのDSP「Red」と連携 広告配信データを自動取り込み
媒体社の広告収益最大化を一気通貫でサポート!フリークアウトが新商品をリリース
フリークアウト、ベトナム、マレーシアなどに子会社設立 東南アジア5ヵ国でネイティブ広告も展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5