SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

グローバルの知見を活かして企業のデジタル変革を支援!Isobar、コンサルティングの新サービスを発表

 Isobarは、グローバルコンサルティングサービス「トランスフォーメーション コンサルティング」を発表した。

 同サービスは、企業の指数関数的成長の実現に向けて、デジタル変革戦略の策定を支援するもの。顧客中心のソリューションを求める声の高まりを受けて開発された。

 同サービスでは、南北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋にわたるネットワークの既存のリソースから選抜された275人でコンサルタント、ストラテジスト、技術者のチームを編成。マーケティングインテリジェンス、ビジネス&ブランド トランスフォーメーション、コマース、テクノロジー、イノベーションの各事業領域に関する同社のグローバルな専門知識を活用し、コンサルテーションからデリバリーまで一貫したソリューションを提供する。

 また同サービスは、マーケティング、コマース、製品&サービス設計といった同社の既存のサービスを補完するもの。これにより、同社は顧客へのエンド ツー エンドのサービス提供における専門性を高める狙いだ。

【関連記事】
電通、ニュージーランドのデジタルクリエイティブ・エージェンシーを買収 Isobarの拠点設立へ
電通アイソバー、CMS「Drupal」などを提供する米Acquiaと提携 コンサル~運用を一括で支援
電通アイソバー、Adobe AnalyticsをBtoBサイトで活用できる分析サービスを開始 
電通アイソバーのCBTOにカンヌライオンズでグランプリ受賞歴のあるエマヌエル氏が就任
電通アイソバー、AI「Adobe Sensei」を活用したデジタルアセット管理システムの導入支援開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/12/18 09:00 https://markezine.jp/article/detail/29997

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング