MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、企業買収で東南アジアにおけるデジタルマーケティング関連サービスを強化

2019/02/21 15:00

 電通は、海外本社の電通イージス・ネットワークを通じて、Happy Marketerの全株式を取得することで合意した。

 Happy Marketerは、シンガポールを中心に、データ分析テクノロジーを活用したサービスを展開する企業。GoogleやAdobe、Salesforceといった企業とパートナーシップを築き、デジタルマーケティング分野におけるコンサルティングやトレーニングを軸にしたサービスを提供している。

 買収の目的は、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの一つであるデータマーケティング会社Merkleの、シンガポールにおける事業規模を拡大し、データ分析サービス機能を強化すること。電通は、Happy Marketerのブランドを「Happy Marketer, a Merkle Company」へと改称し、知見・ノウハウを融合させることで、東南アジア市場において競争力の高いデータマーケティングサービスを提供していく。

【関連記事】
ナビタイム、電通と「カーナビ音声広告」を開発 音声案内後に店舗に立ち寄るユーザーは10%超え
電通、BJL社を買収 英国におけるクリエイティブ関連サービスを強化 
スマートスピーカーの所有率はわずか5.9% 普及が限定的であることが明らかに【電通デジタル調査】
電通グループとアドビ、新規顧客獲得・既存顧客育成を同時に行う「デュアルファネルソリューション」提供へ
電通テック、ジオターゲティングを活用したデジタルスタンプラリー「テクテクラリー」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5