SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、企業買収で東南アジアにおけるデジタルマーケティング関連サービスを強化

 電通は、海外本社の電通イージス・ネットワークを通じて、Happy Marketerの全株式を取得することで合意した。

 Happy Marketerは、シンガポールを中心に、データ分析テクノロジーを活用したサービスを展開する企業。GoogleやAdobe、Salesforceといった企業とパートナーシップを築き、デジタルマーケティング分野におけるコンサルティングやトレーニングを軸にしたサービスを提供している。

 買収の目的は、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの一つであるデータマーケティング会社Merkleの、シンガポールにおける事業規模を拡大し、データ分析サービス機能を強化すること。電通は、Happy Marketerのブランドを「Happy Marketer, a Merkle Company」へと改称し、知見・ノウハウを融合させることで、東南アジア市場において競争力の高いデータマーケティングサービスを提供していく。

【関連記事】
ナビタイム、電通と「カーナビ音声広告」を開発 音声案内後に店舗に立ち寄るユーザーは10%超え
電通、BJL社を買収 英国におけるクリエイティブ関連サービスを強化 
スマートスピーカーの所有率はわずか5.9% 普及が限定的であることが明らかに【電通デジタル調査】
電通グループとアドビ、新規顧客獲得・既存顧客育成を同時に行う「デュアルファネルソリューション」提供へ
電通テック、ジオターゲティングを活用したデジタルスタンプラリー「テクテクラリー」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/21 15:00 https://markezine.jp/article/detail/30446

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング