MarkeZine(マーケジン)

記事種別

App Annie、世界で収益上位のアプリパブリッシャー52社を発表 日本からも15社がランクイン

2019/03/04 17:30

 App Annieは、2018年のグローバルにおけるアプリパブリッシャーのうち、Google PlayとiOS App Storeを合計した収益額が多かった52社を発表。あわせて、日本国内におけるダウンロード数や収益、月間アクティブユーザー数ランキング、注目カテゴリーにおけるランキングも公開した。

BANDAI NAMCOが大躍進!

アプリパブリッシャーランキング
アプリパブリッシャーランキング

 今年も近年の傾向と同じく、アジア太平洋地域のパブリッシャーがランキングを席巻。トップ52のうち、32を占めた。

 上位5社を見てみると、Tencent(中国)は3年連続のトップ、NetEase(中国)も2位をキープした。Activision Blizzard(米国)は、前回からランクを1つ上げて3位に。日本のBANDAI NAMCOは、3ランク上げて4位となり、初めてトップ5に入った。5位に入ったのは、韓国のパブリッシャーNetmarbleだった。

 なお、2018年に新たにランクインしたパブリッシャーには、Epic Games(米国)、Alibaba(中国)、Roblox(米国)、Zilong(中国)、Pearl Abyss(韓国)、DoubleU(韓国)およびOneSmile(中国)が挙げられる。

国内においてダウンロード&収益額の多いアプリも発表

 同社は、日本国内におけるダウンロード数や収益、月間アクティブユーザー数に着目したランキングも発表した。

2018年の日本国内におけるダウンロード数ランキング

2018年の日本国内における収益額ランキング

2018年の日本国内における月間アクティブユーザー数

「ライフスタイル」カテゴリーにおけるダウンロード数

「エンタメ」カテゴリーにおける収益額

「ヘルス&フィットネス」カテゴリーにおける月間アクティブユーザー数

【関連記事】
App Annie、「モバイル市場年鑑 2019」を発表/アプリストアの消費支出が1,010億ドルに
世界市場のアプリインストール広告費、2020年には約641億ドルまでに成長【AppsFlyer調査】
中国版「モンスターストライク」、Tencent社の「WeChat」「QQ」で正式提供へ
アジア太平洋地域のリーチ1位はグーグル 中国ではTencentが滞在時間、閲覧ページ数で圧倒
バンダイナムコ、iTunes専用ゲーム音楽レーベル「NAMCO SOUNDS」開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5