MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アドウェイズ、「TikTok」の運用型動画広告を分析する専門クリエイティブチームを発足

2019/03/05 11:15

 アドウェイズは、ByteDanceが提供する「TikTok」の運用型動画広告を分析する専門クリエイティブチーム「rhyThm」を発足した。

 「TikTok」は2018年10月より運用型動画広告のテスト配信を開始しており、アドウェイズはテスト配信当初より、運用ロジックやクリエイティブの分析を行ってきた。

 「rhyThm」では、「TikTok」の運用型動画広告を専門的に分析し、媒体特性に合った動画構成や表現、色合いやBGM、テンポ感など、各要素から広告効果を最大化する最適なクリエイティブ提案をすることで、広告主企業の目的に応じた効果的なプロモーションをサポートしていく。

【関連記事】
Google広告のアプリ キャンペーン動画広告を秒単位で分析!アドウェイズが新機能をリリース
Adjust、アドウェイズと戦略的パートナーシップを提携 スマホアプリ向け効果測定システムを事業譲受
主要メディアの運用型広告データを統合管理!アドウェイズ、「STROBELIGHTS X」をリリース
アドウェイズ、薬機法違反のリスクが高い箇所を指摘&表現案を提示するサービス「YACLE」を提供
アドウェイズ、YouTuber広告専用の効果測定ツールを提供するBUZZCASTと資本業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5