SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ピースオブケイク、企業のオウンドメディア運営を支援 サイト構築から集客、収益化までを全面サポート

 コンテンツ配信プラットフォーム「note」を運営するピースオブケイクは、企業が手軽にWebメディアを開設できるサービス「note pro」の提供を開始した。

同サービス導入を決定している企業

 これによってピースオブケイクは、サイト構築だけでなく、送客やファンコミュニティ作り、収益化までをワンストップでサポートできる統合的なサービスの提供を実現。MAU(月間アクティブユーザー数)1,000万人を超える「note」のユーザー基盤を活用することで企業は、幅広い読者層へのアプローチが行えるようになる。

 また、同サービスでは、コンテンツの収益化を目的としたサブスクリプションなどの課金システムも構築可能だ。11サイトのECカートと連携しているため、即座にメディアECを開始することができる。

【関連記事】
note、記事内にECサイトの商品情報の表示が可能に 第一弾として5つのECプラットフォームと提携
「note」等へ記事を自動配信!スマートニュース、新規事業「パブリケーション・ネットワーク」開始
ピースオブケイク「note」、リリースから1か月で2,000万PV/100万UU達成
INCLUSIVEと徳間書店、コンテンツマーケティング支援を開始 専門組織も設置
博報堂DYグループ、生活者×企業の共創でオウンドメディア開発行うソリューションをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/03/14 07:15 https://markezine.jp/article/detail/30611

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング