SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤマト運輸、MA連動型パーソナライズドDMのデザイン・印刷・配達をワンストップで提供

 ヤマトホールディングスとドイツポストDHL(以下、DPDHL)の合弁会社として設立されたヤマトダイアログ&メディア(以下、YDM)は、DMのパーソナライズドデザインと印刷・配達の発注をオンラインで可能にする「TRIGGER DIALOG(トリガーダイアログ)」を2019年4月22日から販売開始する。

 これまでYDMは、オリジナル・データベースを活用して、潜在顧客の住むエリアや部屋番号を抽出して投函する「宛名なしDM」を提供してきたが、今回DPDHLと提携することで、MA連動型DM配信サービスの展開をスタートさせる。

パーソナライズドDMのデザイン
パーソナライズドDMのデザイン

 これにより、クライアントは購買履歴をもとにしたリコメンドメールのようなDMを配信できるようになり、さらにDMの制作から配達までをワンストップサービスにすることで工数半減も実現できるという。

 YDMは、「TRIGGER DIALOG」の機能強化に加え、パートナー企業の開拓を通じた印刷・配達に関するサービスレベル向上を進め、今後3年間で30社を超えるクライアントの獲得を目指すとしている。

 さらに企業の新規顧客開拓を支援する自社メディア「クロネコエリア便」を連携し、包括的なダイレクトマーケティングの支援を行っていく予定。

【関連記事】
アユダンテとフュージョンが業務提携 デジタル×アナログのマーケティング支援および最適化を推進へ
デジタル×アナログでパーソナライズドDMが可能に ファインドスターとグーフ、「Re;p」をリリース
DNP、ピツニーボウズジャパンと協業 「パーソナライズド動画サービス」の制作・配信体制を強化
チームラボ、「メチャカリ」に“パーソナライズスタイリングAIチャットボット”を導入
パーソナライズしたDMを発送可能に 「b→dash」が「Print of Things」と連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/04/22 20:27 https://markezine.jp/article/detail/30927

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング