SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「LINEでZ世代会議」が提供開始 広告やソーシャル投稿の内容をZ世代が事前にチェック

 dotとループス・コミュニケーションズは、Z世代の本音をいつでも聞ける、対話型相談サービス「LINEでZ世代会議」の提供を開始した。

 「LINEでZ世代会議」は、1996年以降に生まれた「Z世代」の意見や感想を、いつでもオンラインで聞けて、対話できるサービス。企業ごとに「Z世代メンバーのLINEグループ」を作り、そこに企業担当者が参加することで、気軽に質問やディスカッションができる場を提供する。なお「LINEでZ世代会議」に参加するメンバーは、Z世代を日常的に研究するZ世代が集まる学生組織「イノベーションチームdot」から、企業ニーズにあわせて選抜する。

利用イメージ
利用イメージ

 企業は「Z世代」の彼らの意見や感想を参考にして行動することにより、炎上リスクを低減するとともに、より効果的なオンライン施策の展開が可能になる。

【関連記事】
シンクタンク組織「Z総研」が発足!Z世代をターゲットにする企業のマーケティング活動を支援
LIDDELLと電通テック、InstagramでZ世代男性向け美容アカウント開設!厳選した情報発信へ
他人の目を気にする「ソーシャルよいこ」がZ世代の特徴 Z世代会議調査「Z世代レポート2018」発表
ながら視聴は全世代共通/情報を取得する際に最も利用するチャネルは?【デジタルメディア利用実態調査】
CCI、若年層向けコンテンツ企画・開発の「ハタアゲ」設立 インフルエンサープロダクション5社が参画

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/05/07 17:00 https://markezine.jp/article/detail/30975

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング