SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「GenieeSSP」がByteDanceのモバイルアプリ向け広告配信システムと連携を開始

 ジーニーは、「GenieeSSP」において、TikTokを運営するByteDanceが新しく提供を開始するモバイルアプリ向け広告配信システム「TikTok Audience Network」との連携を開始した。

 「TikTok Audience Network」は、ByteDanceが提供する「TikTok」および「BuzzVideo」向け広告配信プラットフォーム「TikTok Ads」の新たなサービスとして展開されたもの。「TikTok」のターゲティング機能を生かしたまま、連携する他のモバイルアプリ上でも配信することができる。

 今回の連携により、媒体社は「GenieeSSP」が持つ収益最大化機能と組み合わせて、「TikTok Audience Network」経由で収益性の高い広告の配信が可能に。これにより、広告枠単価の向上が見込める。

【関連記事】
卓球新リーグ「Tリーグ」、TikTokでショートムービー「卓球教室」を公開 人気選手が得意技を披露
TikTokでJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントの楽曲が利用可能に 包括ライセンス契約締結
「TikTok」と「LINE MUSIC」が楽曲提携を開始 シームレスな音楽体験を強化
ゼスプリ、TikTok他で「アゲリシャスバイト」を募集 CM内楽曲のミュージックビデオを生活者と共創
「TVer」「TikTok」などが急成長/動画メディア・サービスの利用実態【フィールドワークス調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/06/25 18:35 https://markezine.jp/article/detail/31398

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング