MarkeZine(マーケジン)

記事種別

2019年上半期インスタで流行したのは「あたおか」「スカーフ」「チーズグルメ」【Petrel調査】

2019/07/09 12:35

 パスチャーが運営する流行発見メディアPetrel(ペトレル)は2019年上半期にInstagramで話題になったハッシュタグを中心とした流行語を発表した。本調査は、7月7日現在7万人のフォロワーを持つ同メディアアカウントのストーリーズを使用して得た回答総数1302票を集計したもの。

 Petrelが発表した流行語BEST5は以下の通りとなった。

  1. あたおか
  2. タピる・タピ活
  3. えぐいてぇ
  4. ぴえん
  5. あげみざわ・あげ・あげみ

 あたおかとは、「頭がおかしい」の略であり、頭がおかしいと感じる人や出来事に対して「あたおかすぎ!」といった様に使う。お笑いコンビ・見取り図の盛山さんが漫才の中で用いるツッコミが元ネタになっているという。3位は「えぐいてぇー」で、人気YouTuber「チャンネルがーどまん」さんの持ちネタが由来になっている。4位は「ぴえん」で、泣いていることを表現する言葉。

 2019年上半期に「インスタでよく見かけたファッションアイテム」1位は、「スカーフ」、2位は肩が強調された「ワンショルダー・肩コンシャス」となった。3位は、「クリアバッグ」や「クリアサンダル」などの「クリアアイテム」だった。

 グルメについては、1位と2位を「タピオカ」「チーズグルメ」が占めた。タピオカドリンクなどにチーズを入れた「チーズティー」も登場し、2019年上半期は「チーズボール」や「UFOチキン」、「シカゴピザ」もブームになっているという。3位には、「炙りかき氷」「糸かき氷」といった斬新なかき氷を指す「進化系かき氷」がランク入りした。

【関連記事】
若年層の約9割が、流行よりも「自分の趣味に合っているか」を優先【CCC調査】
2019年女子高生のトレンド予測&2018年の流行を東西別におさらい【TT総研調査】
電通、AIが流行キーワードを予測するシステム「TREND SENSOR(β版)」を開発
動画はサクッと、流行には敏感だけど冷めるのも早い?イマドキ女子のスマホ事情【インテージ調査】
グルメレビューアプリ「LINE CONOMI」がリリース AI技術でレシート撮影だけで投稿可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5