SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Empath、丸紅情報システムズの「MSYS Omnis」に音声感情解析AIを搭載

 Empathは、丸紅情報システムズが提供するコールセンター向けクラウドAIサービス「MSYS Omnis(以下、オムニス)」に、同社の音声感情解析AI「Empath」を搭載すると発表した。

 「Empath」は、音声から平常、怒り、喜び、哀しみ、元気度の5つの感情を解析する。「Empath」をオムニスに搭載することで、通話時の顧客とオペレータの感情傾向を可視化することが可能に。感情解析結果をオペレータにフィードバックすることで、通話終了後の振り返りや応対の改善につながり、コールセンターのサービス品質向上が期待できる。

 なお「Empath」を搭載したオムニスは、2019年9月より提供される予定だ。

【関連記事】
セコム系のTMJ、音声感情解析AIのEmpathと感情解析コールセンターAIを開発
CAのアドテクスタジオ、「AIコールセンター研究所」を新設 次世代型チャットカスタマーサポートを推進
顧客の感情を解析し成約率を向上!EmpathとTMJがコールセンターAIの共同開発へ
コールセンターの応対内容をCRM上で管理!NTTテクノクロス、自社ソリューションの新機能を提供へ
ディノス・セシール、Hmcommと「通販コールセンター向けAI自動応答受注システム」の共同開発を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/07/29 13:00 https://markezine.jp/article/detail/31668

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング