SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo! JAPANアプリ、佐川急便の荷物のお届けを事前にお知らせ

 SGホールディングスグループの佐川急便とヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、「佐川急便 WEBトータルサポートID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリ等から宅配便の配送予定を通知する機能の本格提供を開始した。

 今回の取り組みによって、ユーザーは「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページを通じて、宅配便のお届け予定の通知を受け取れるようになり、受取日を逃さず確認できるほか、配達日の変更を事前に行うことが可能となる。これによりECサービスの利用満足度向上や再配達の削減が見込めるという。

 本機能では、宅配便の「配達予定」、「配達完了」、「不在通知」などの情報が、「Yahoo! JAPAN」アプリのプッシュ通知機能を利用して受け取れる。また、「Yahoo! JAPAN」アプリ「ツール」タブ内の「配送」アイコンや「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページから、「送り状番号」や「品名」といった荷物の詳細も確認できるほか、「Yahoo!カレンダー」に配送予定日時を自動で登録し、アプリの場合は予定の通知も受け取れる。この際に配達予定日に在宅していないなど都合が合わない場合は、配達予定日の変更が可能となり、自分の都合に合わせて荷物を受け取ることが可能となる。

 なお、利用にあたっては、「佐川急便 WEBトータルサポートID」・「Yahoo! JAPAN ID」の取得と、初回のみ「佐川急便 WEBトータルサポートID」と「Yahoo! JAPAN ID」との連携が必要となる。

 本機能の提供開始を記念して、「Yahoo! JAPAN」アプリ、「Yahoo!カレンダー」アプリ、および「Yahoo!検索」で、Yahoo! JAPANの公式キャラクター「けんさくとえんじん」が佐川急便のユニフォームを着用したデザインのきせかえテーマ(アプリやWebサイトを豊富なデザインから選んでお好みのデザインに変更できる機能)も提供する。

 Yahoo! JAPANが提供する各アプリ・サービスと配送事業者の連携はヤマト運輸に続いて2社目となり、宅配便荷物数の7割程度がカバー可能になったという。

【関連記事】
ヤフー、AI活用した類似画像の検索機能を開発 「Yahoo!ショッピング」のファッション分野で提供
Yahoo! JAPANアプリ、クーポンタブで無料クーポンなど当たる「2秒に1人当たるキャンペーン」
ヤフー、企業向けに「Yahoo!スコア」活用したソリューションを提供へ 優良ユーザーの抽出等が可能
ヤフー、FASTGYM24とOMO検証 Yahoo! JAPAN ID用いたスマートなジム体験を提供
Yahoo!ショッピング、iOS版アプリ上の再認証に生体認証を導入 パスワードレスログインを推進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/05 07:30 https://markezine.jp/article/detail/31936

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング