SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

三越伊勢丹グループのエムアイカードがポイントでの疑似投資に対応 STOCK POINTと提携で

 三越伊勢丹グループのエムアイカードと株価連動型ポイント運用サービス「StockPoint」を運営するSTOCK POINTは、ポイント交換サービスを開始し、カード会員にポイントを使って気軽に疑似投資を体験できるサービスを提供する。

 「エムアイポイント」は全国の三越伊勢丹グループ百貨店やエムアイカード加盟店にてエムアイカードが発行するクレジットカードの利用で貯まるポイント。貯まったポイントは、三越伊勢丹グループ百貨店で「1ポイント=1円」として利用できる他、提携先企業のポイントやマイルと交換可能。

 「StockPoint」は、STOCK POINTが提供する株価連動型ポイント運用サービス。指定のポイントサービスから交換することで、元手資金や証券口座の開設などの手間がなく始められる、疑似投資体験を提供する。全175銘柄の中からポイント投資先を選ぶことができ、個別株、ETF、REITに関しては1株、1口価格相当以上のStockPointが貯まると、実際の株式等の金融商品へ交換することもできる。

【関連記事】
クレカNPS1位は楽天カード ポイントとユーザビリティが好評【NTTコム オンライン調査】
QRコード決済の利用が半年で急増【マクロミル調査】
「食べログ」ネット予約サービス、累計予約人数6,500万人突破 Tポイント連携や店舗支援施策が貢献
DGグループ、JR九州のポイントサービス「JRキューポ」を起点としたアプリの共同開発を開始
ヤマダ電機、LINEの「SHOPPING GO」導入を開始 ポイント付与キャンペーンも実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/09 11:40 https://markezine.jp/article/detail/31955

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング