SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通グループ3社、民放のキャッチアップ配信において動画広告の提供を開始

 電通、電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズ(CCI)のグループ3社は、インターネット広告の新たな取り組みとして、民放のキャッチアップ配信(各放送局配信サイト、公式ポータルTVer、GYAO)のコンテンツ内にインストリーム動画広告を配信する「Premium Reserveインストリーム動画広告」の提供を開始した。

Premium Reserveと連携する放送局9社
Premium Reserveと連携する放送局9社

 配信先コンテンツは次の2つの条件を満たすものに限定される。第1に、有力な媒体社によって管理された動画コンテンツであること。ユーザー投稿型の動画には未対応となる。第2に、適法であること。違法なアップロード動画ではなく、また著作権・肖像権等の処理がなされている必要がある。

【関連記事】
電通デジタル、「DataRobot」と「KARTE」の連携ソリューションを提供開始
電通デジタル、大阪大学櫻井研究室と共同研究 生活者単位の予測顧客生涯価値「pLTV」予測モデル開発へ
電通デジタル、LINE公式アカウント向け顧客獲得・育成支援サービス「BOT BOOSTaR」を提供
電通デジタルと電通、「未来曼荼羅2019」を活用したコンサルティングサービスを提供開始
電通と電通デジタル、自動車販売店での試乗を自動化する「AI試乗ソリューション」を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング