MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オプトホールディングが商号を「デジタルホールディングス」に変更 主事業をデジタルシフト事業へ

2020/02/13 10:45

 オプトホールディングは、2020年7月1日付(予定)で商号を「デジタルホールディングス」に変更することを同社取締役会において決議した。

新たなコーポレートロゴ
新たなコーポレートロゴ

 今回の変更は、同グループが目指す“デジタルシフトカンパニー”としての発展と多様化するデジタルビジネスに対応していくことを目的としたものだ。

 また同グループは、主事業を「インターネット広告代理事業」から「デジタルシフト事業」へと事業構造を改革するため、新戦略・経営体制によりデジタルシフト事業を拡大し、2030年に企業価値を1兆円とすることを新たな目標にした。

【関連記事】
オプトとReproが連携 LTV向上につながるロイヤルティ育成支援を共同で開始
オプト、AIを活用した「広告レビューの考察自動生成ツール」を開発
オプトのオムニチャネルイノベーションセンター長に伴大二郎氏が就任
オプトの「TSUNAGARU」、LINE公式アカウントへの「友だち追加」流入経路の計測・分析が可能に
オプトグループ、有店舗事業者向けのサービスを開始 店舗情報の一括管理、レビュー活用を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5