MarkeZine(マーケジン)

記事種別

WACUL、「AIアナリスト」の機能を拡張 サイト改善のPDCA全体をサポートする機能を搭載

2020/02/14 16:30

 デジタルマーケティングのDXプラットフォームを提供するWACUL(ワカル)は、同社の「AIアナリスト」の機能を拡張し、データドリブンマーケティングのPDCAをスムーズに行う“マーケター・エンハンスメント・ツール”としてアップデートした。

 具体的には、これまで提供してきた施策の優先順位づけを行う「改善提案」機能に加え、「サイトの状況把握」「施策の進捗管理」「実施施策の結果確認/考察」をサポートする機能を新たに搭載。

 これにより、「AIアナリスト」内でPDCAが完結出来るようにした。また各ステップの機能を極力自動化することで、ツールに任せておけば自動的にPDCAが回る環境を実現した。

【関連記事】
WACUL、ブランディングテクノロジーの「ローカルビジネス支援パッケージ」において協業
WACULとシクロマーケティング、AIによるWebサイト改善方針立案・改修を定額制サービスとして提供
WACULとラクス、メールマーケティングの効果を最大化するアプローチについて共同研究を開始
WACULとReproが協業 AIによるデータ分析で、Webサイトの導線設計と接客の効果を最大化へ
BtoBサイトのフォーム、遷移ボタンと遷移先タイトルの一致で通過率が1.3倍改善【WACUL調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5