MarkeZine(マーケジン)

記事種別

凸版印刷の小売業向けソリューションとArmが提供するCDPが連携 デジマ戦略を総合的に支援

2020/02/19 16:15

 凸版印刷は、小売業向けデジタル販促支援ソリューションである「リテール支援パッケージ」のデータ基盤として、英Armの日本法人であるトレジャーデータが提供するカスタマーデータプラットフォーム「Arm Treasure Data CDP」との連携を開始した。

 凸版印刷は、顧客IDをベースに会員証やクーポン、チラシ、キャンペーンなどのサービスをスマートフォンアプリに集約できる総合CRMツール「お買い物アプリ」を提供している。リテール支援パッケージは、同ツールを中心とした各種小売業向けソリューションとArm Treasure Data CDPが連携したものだ。

「リテール支援パッケージ」サービスイメージ
「リテール支援パッケージ」サービスイメージ

 これにより、広告配信やアプリを活用した集客施策のみならず、オフラインでの店頭行動取得や購買情報の管理など、小売業におけるデジタルマーケティング戦略を総合的に支援。データを施策につなげるソリューションをワンストップで提供しする。

 具体的には、「地域情報や店舗情報の可視化」、「デジタルと紙媒体をまたがる最適なタッチポイント活用」、「店内エクスペリエンスの向上」といった小売業におけるマーケティング高度化を支援していく。

【関連記事】
凸版印刷とTIS、AIとDMPの活用でデータマーケティング施策の精度向上・高速化を支援
凸版印刷、店頭在庫をリアルタイムで確認できる「スマートシェルフ」開発 吊り下げフック式で設置も容易に
凸版印刷、パフォーマンスメディア運用サービスを強化 配信から効果測定、顧客管理までをトータルで支援
インテック、凸版印刷と共同で流通小売業向けのデジタルマーケティング支援サービスを開始
凸版印刷とQurate、各種SNSを一元的に管理できる新サービス「Social Focus」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5