MarkeZine(マーケジン)

記事種別

動画閲覧者の「感情」を可視化 動画検証ツール「PlayAds byGMO」がリリース

2020/03/17 13:15

 GMOプレイアドは、GMOリサーチと共同で、感情取得技術を取り入れた動画検証ツール「PlayAds(プレイアズ) byGMO」を開発し、提供を開始した。

 同ツールでは、GMOリサーチの提供するリサーチパネル「JAPAN Cloud Panel」を活用して動画に関するモニター調査をセグメント別に実施でき、「動画クリエイティブの評価」に関するデータを取得することができる。

 これにより、企業から見えづらい動画閲覧者の「反応(感情や理性)」を可視化することができる。ビデオコンテ(動画案)の段階でABテストを行うといった活用も可能だ。

 調査対象者は、JAPAN Cloud Panelが持つモニターの中から、調査対象をセグメント別(年齢層や居住地、性別など)に抽出し、調査を行うことが可能。これにより、動画に対する反応を、これらセグメントごとに把握することができる。

 また調査対象に自社社員や自社商品のロイヤルユーザーといった自社独自のオリジナルパネルを登録することが可能。たとえばリリース前のサービスの動画など、機密性を重視する場合は、調査対象を自社社員に設定して動画の検証を行うといったこともできる。

 同ツールは完全セルフサービス型のため、動画アップロード後は最短で翌営業日に調査結果を出力することができる。動画の制作工程に応じて、調査期間を調整可能だ。

【関連記事】
GMO NIKKO等、LINEでのレシート応募に対応したキャンペーン支援へ アサヒビールが先行導入
GMO MARS アフィリエイト、電話経由の成果計測に対応 コールトラッキング機能実装で
ReproとGMOペパボの「minne」、AIを活用しパーソナライズした情報を発信する実証実験を開始
GMOアドマーケティング、AI搭載広告審査システムを開発し「GMO SSP」に搭載
GMO NIKKO、LINE公式アカウントのメッセージ管理ツールを提供 個人に最適化した配信が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5