MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通テックとMDIが協業 プライバシー保護に対応したプロモーションサービス提供

2020/04/16 09:30

 電通テックは、マイデータ・インテリジェンス(以下、MDI)と協業し、MDI社のマイデータ・バンク「MEY(ミー)」を活用した、プライバシー保護とデータ利活用を可能にする各種プロモーションサービスの提供を開始した。

タップで拡大
タップで拡大

 MEYは、生活者主導のパーソナルデータ管理・運用プラットフォーム。生活者は、様々なパーソナルデータ情報を一つのIDで一元管理できるとともに、そのデータの公開範囲や提供先を自ら選択し、それに応じた各種ベネフィットを各企業より受けられる。一方で企業は、生活者の許諾のもと、高度化するマーケティング課題解決に向けてパーソナルデータを利活用できる。

 今回のサービス提供の背景には、2020年3月に閣議決定された個人情報保護法改正や、GDPRなど国内外のプライバシー保護の動きがある。電通テックのプロモーション管理運用ノウハウとMEYのデータを活用し、国内関連法やプライバシー保護への対応とデータの利活用の双方を可能にするサービスを実現する。

【関連記事】
ネット広告業界2020年のトレンドはOTT、メディア品質向上/プライバシー規制の影響は【IAS調査】
トレジャーデータとTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング、データマーケ支援を共同提供
アドエビス、ユーザーのプライバシーに配慮して広告効果測定を行う「CNAMEトラッキング」をリリース
ログリー、Cookieを使用せずにユーザー属性を推定する新技術を確立 プライバシー保護を考慮
原宿に「Facebook Cafe」がオープン プライバシーやセキュリティに取り組む姿勢を強調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5