SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

完全オンラインでリアルな対面接客を可能に SYNALIOにZoomのAPIと連携した新機能が追加

 ギブリーは、同社が提供するチャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」において、新型コロナウイルス感染拡大の防止にともない、人と直接会うことが困難な状況下においても顧客との接客クオリティを担保すべく、ZoomのAPIと連携した「完全オンラインでのリアルタイム対面接客」機能を追加した。

 同機能は、SYNALIOのチャットボットからダイレクトにZoomを活用したWeb接客を可能にするもの。見込み顧客へはもちろん、質の高いサポートが必要な場合でも、リアルな対応と変わらないクオリティの接客が可能となる。

※画像内の写真はサンプルイメージ。実際の人物とは異なる
※画像内の写真はサンプルイメージ。実際の人物とは異なる

 また、既にオンライン接客中の場合はフォームへ誘導することで、顧客を待たせることなく対応することができる。

【関連記事】
Sprocket、ブライトコーブの動画配信プラットフォームと連携 動画視聴後のWeb接客を最適化
SupershipのパブリックDMP「Fortuna」、Web接客ツール「Flipdesk」と連携へ
チャットボットの構築・運用を支援し「育てる手間」を軽減 カラクリが「AIアドバイザー機能」を公開
「チャットボット」の認知率は約7割/10代の約4割が利用を経験【ジャストシステム調査】
ギブリーとLINE、SMB領域における戦略的パートナーシップ契約を締結

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/04/20 15:00 https://markezine.jp/article/detail/33258

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング