SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

女性向けメディア「Sucle」がInstagram/Twitterへの広告出稿プランを提供開始

 FinTは、同社が運営する若年女性向けメディア「Sucle(シュクレ)」において、広告メニューの正式提供を開始した。

 Sucleは、InstagramやTwitterでファッションやコスメなどのトレンドを発信するメディア。編集部が独自の基準で選んだUGC(一般ユーザーの実際の投稿)を掲載することで、統一的でリアルな世界観を構築していることが強みだ。

 今回開始した広告メニューでは、基本メニューとしてInstagram、Twitterのタイアップメニューを提供する。

 Instagramを利用したタイアップでは、フィードへの「通常投稿」、「ストーリーズ投稿」、「プレゼントキャンペーン実施」が可能。各投稿はSucle編集部が画像選定/加工などのディレクションを行いSucle関連アカウントで行う。通常投稿は複数枚投稿やキャプションによって、商品に対するより深い認知形成が可能に。ストーリーズ投稿では、ストーリー内にURLを添付することが可能なため、商品やサービスの購入に直接促すことができる。

 プレゼントキャンペーン実施では、Sucle編集部がキャンペーン内容の企画/画像選定/加工などのディレクションを行い、Sucle関連アカウントのフィードおよびストーリー上でキャンペーンを実施。キャンペーンの内容次第では、タイアップ先の企業アカウントのフォロワー増加や、商材のUGCの増加が見込める。

 またTwitter上でも、プレゼントキャンペーン実施が可能。こちらもSucle編集部がディレクションを行い、SucleのTwitterアカウントでプレゼントキャンペーンを実施する。リツイートやいいねなどの拡散によって商品認知が進むことが期待できる。

 なお、SucleではInstagram上で現在4つのアカウントを運用している。各アカウントが異なる属性・嗜好性を持ったファンを獲得しており、広告商品に合わせて狙ったターゲット層にアプローチすることが可能だ。複数アカウントでの出稿も可能で、複合的なキャンペーンの実施でより効果的な広告効果も見込める。

【関連記事】
C Channelとヤフー、新動画広告を協働で提供開始 女性の共感を得るクリエイティブを活用
2020年は応援消費/中国テイストが20歳女性のトレンドに!?【SHIBUYA109 lab.調査】
集英社の女性誌メディアネットワーク「HAPPY PLUS」が月間1,000万UUを突破
AJA、「OPEN8 AD Platform」と連携 @cosmeなど女性向けメディアへの配信を強化
10代女性インスタユーザーの5割、タイムラインよりストーリーズを長く視聴【クロスフィニティ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/05/07 15:45 https://markezine.jp/article/detail/33339

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング