SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フェイス・コム、Intelligence Designと提携 AI技術を用いたリサーチサービスを開始

 フェイス・コムとIntelligence Designは、マーケティング・リサーチナレッジとAIをはじめとした技術の融合によるハイブリッドソリューションを提供するため、業務提携した。第一弾として、調査員が行うフィールドリサーチと画像認識AIを組み合わせたソリューションの提供を開始した。

 フェイス・コムは、直接的に消費者と向き合うことでよりリアリティのあるリサーチを実施し、課題解決を支援している企業。Intelligence Designは、AIをはじめとした先端技術の社会実装を支援してきた企業だ。今回の提携により両社は、フェイスコムがこれまでに培った「リアルの良さ」を提供できるノウハウと、Intelligence Designが先端技術の社会実装にて培った「デジタルの良さ」を融合することで、時代に適したマーケティングサービスを提供する。

 今回開始したソリューションでは、従来のフィールドリサーチでは相応のコストを要した来館・来場数の計測を画像認識AIで行うことで、リサーチコストの活用を支援。数の多寡だけではない、より深い顧客理解となるアンケートなどのフィールドリサーチ(来館理由など)を実施しやすい環境を提供する。また、商店街や地下街の来街状況の把握などにも適用可能で、活性化につながるアクションの実行を支援する。

今回開始したソリューションの利用シーン
今回開始したソリューションの利用シーン

【関連記事】
日経リサーチ、消費者の生の声をとらえる調査サービス 「Voice Basket」を提供
SandBox、脳波を通じて感性評価を行うマーケティング支援サービス「ノウミーリサーチ」の提供へ
ネオマーケティング、家の中の観察でインサイトを発見する「生活空間リサーチサービス」を提供開始
ネオマーケティング、新型コロナウイルス対策を実装した「ゼロ密調査ルーム」をオープン
ヴァリューズ、中国の消費者ニーズがリアルタイムに分かるオンラインインタビュー調査サービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング