SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ジーニーとヒット、東京・大阪の大型屋外ビジョンでの広告放映を1日10万円以下で提供

 ジーニーとヒットは、ヒットが保有する大型屋外広告ビジョンでの広告放映が1日10万円以下で可能になる「プログラマティック放映1日プラン」の提供を開始した。同プランは、2020年8月申し込みまでの期間限定。

 ヒットは、東京・渋谷駅ハチ公口のスクランブル交差点や大阪・戎橋などに、広告ビジョンを保有・運営している屋外広告の専門会社。

 ジーニーは、アドテクノロジー領域においてプロダクトの自社開発・提供を行っている。

 両社は2020年1月の業務提携以降、ヒットが首都高速道路沿いに展開する「首都高速デジタルLEDボード」、渋谷の「シブハチヒットビジョン」、大阪の「新御堂筋デジタルLEDボード」および道頓堀に位置する「ツタヤエビスバシヒットビジョン」にて、プログラマティックOOH広告配信サービスの展開を進めてきた。

シブハチヒットビジョン
シブハチヒットビジョン

 従来は1週間単位での広告出稿のみ可能だったが、今回のプランでは、それぞれの媒体で、1日10万円以下での広告出稿を実現。広告主は、最短2営業日前までの申し込みで出稿可能だ。

 また、ヒットは今秋を目途に、広告主や広告代理店に向けたWebプラットフォームをリリース予定。Webプラットフォームでは、広告枠の申し込みや広告素材の入稿、放映レポートの閲覧が可能になる。

【関連記事】
大阪駅のデジタルサイネージ、インプレッション計測の実証実験 DOOH広告のアドネットワーク化を目指す
DOOH向け広告配信の一元管理を可能に SMN、LIVE BOARDと連携し新サービスを提供開始
ヒットとジーニーが業務提携 大型屋外ビジョンへのプログラマティックOOH広告を配信開始
OOHメディア・ソリューションとケシオン、屋外広告媒体の広告接触者数を提供するWEBサービスを開発
ベクトル、DOOH事業に参入 渋谷の2ビジョンでサービス提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング