SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

The Trade Deskの日本担当ゼネラルマネージャーに元UiPathの馬嶋慶氏が就任

 The Trade Deskは、日本担当ゼネラルマネージャーに馬嶋慶氏が就任したことを発表した。

日本担当ゼネラルマネージャーに就任した馬嶋慶氏
日本担当ゼネラルマネージャーに就任した馬嶋慶氏

 同社は広告バイヤーを支援するテクノロジー企業。米国に本社を置き、米国、欧州、アジアにオフィスを構えている。

 今回日本担当ゼネラルマネージャーに就任した馬嶋氏は、これまでデジタルメディア業界や広告代理店において、営業統括からマネジメントまで20年以上の経験を有する人物だ。直近では、米国発のテクノロジースタートアップ企業であるUiPathでマーケティング部門を牽引。Taboolaのカントリーマネージャーや、Facebook日本支社の立ち上げのメンバーとして、プレミアムメディアや新興デジタルメディアとの仕事をしてきた経験も待ち、それ以前には、博報堂で数々のシニアセールス職にも携わった。

 今回の就任により馬嶋氏は、東京オフィスを拠点とし、広告代理店並びにインベントリパートナーとの関係深化や、データを活用したデジタル広告の収益拡大を中心に、日本事業の統括・拡大に取り組む方針だ。

【関連記事】
P1のSSP、The Trade DeskのIDソリューションに参画 国内外で共通IDの使用が可能に
プログラマティック広告で中国へリーチ可能に The Trade Deskがプラットフォームを提供開始
Adjust、日本法人のゼネラルマネージャーに佐々直紀氏が就任
カラビナハートのSNSコンサルタントに元すかいらーくHDの吉田啓介氏が就任
元コロプラ取締役CFOの長谷部潤氏がdelyの社外取締役に就任 ガバナンス強化による成長基盤の構築へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/06/25 13:45 https://markezine.jp/article/detail/33705

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング