SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント、店舗サイネージ配信プラットフォーム「ミライネージ」を提供

 サイバーエージェントは、小売業向け店舗サイネージ配信プラットフォーム「ミライネージ」の提供を開始した。

 同プラットフォームは、小売店舗に設置したサイネージのネットワーク化により、店舗のメディア化を実現。小売店舗は同プラットフォームを導入することで、商品の販促による収益に加えて、広告収益モデルも構築できる。また、これまで可視化が難しかった小売店舗での店舗内販促効果の分析を可能にする。

 具体的には、クラウド上で配信コンテンツ管理やスケジュール設定が行え、店舗に関わらずサイネージ単位での配信設定を実現する。また、動画・静止画ともに4Kに対応しており、高画質なクリエイティブを安定した環境で配信できる。さらに、サイネージとAIカメラの組み合わせることで、サイネージ毎の視聴人数、視聴時間を計測し、データ分析およびレポーティングを提供。POSデータなどの外部データと連携することで、効率的にサイネージの効果分析を行うことができる。より視聴されるコンテンツの提案および運用が可能だ。

 同プラットフォームは今後、クリエイティブフォーマットの自動生成や運用自動化、案件・スケジュールの最適化を可能にするAIレコメンドエンジンの搭載など、継続的な機能アップデートが予定されている。

【関連記事】
大阪駅のデジタルサイネージ、インプレッション計測の実証実験 DOOH広告のアドネットワーク化を目指す
「Optimized Taxi ADパッケージ」、全国約30万のデジタルサイネージに展開可能に
デジタルサイネージで棚前の消費者行動データを分析 RJCリサーチとimpactTVが新サービスを開始
東京メトロのデジタルサイネージ動画広告、Yahoo! JAPANブランドパネルへの同時配信が可能に
デジタルサイネージの広告枠や活用事例を集約  Wiz、「サイネージモンスター」をローンチ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング