MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マクロミル、新しい生活様式に対応したリサーチの新ソリューション「ライブアンケート」を提供開始

2020/07/14 16:30

 マクロミルは、オンラインのチャット形式で「モデレーター(司会者)対、複数のアンケート参加者」で調査を行い、定性データ収集のほか、定量データの即時アウトプットができるマーケティングリサーチの新ソリューション「ライブアンケート」の提供を開始した。

ライブアンケートのイメージ
ライブアンケートのイメージ

 同サービスでは、複数のアンケート参加者が一斉に同じペースで質問に答えていくチャット形式で調査を行う。アンケートの設問は「選択式」と「自由回答式」の2パターンとなり、進行中に回答を見ながら質問変更・追加し、新たな仮説や疑問の検証をするなど柔軟な進行ができる。回答から量的・質的データを収集し、その結果をプラットフォーム上で即時に閲覧することが可能となる。

アウトプットのイメージ
アウトプットのイメージ

 また調査を実施する企業担当者は、インターネット環境があればどこからでもオブザーバーとして参加できる。調査中や調査後に実施する「デブリーフィング(企業の調査担当者と当社リサーチャーが結果を振り返り、目的に対する結論について議論)」も、状況に応じてオンライン会議システムで実施可能だ。

 商品のコンセプトやパッケージ、広告のクリエイティブなどに対する評価と改善点の洗い出しや、消費者からのアイデアや不満点を収集し、ビジネスの種を探すフェーズの調査へ活用が期待できる。

【関連記事】
マクロミル、「コンシューマー・インサイト連動配信」を提供 意識調査データと連動し広告配信を自動最適化
マクロミル、マクロミル・コンソーシアムを設立 データ・コンサル領域の参画企業と顧客の課題解決を支援
テレビ視聴ログを基に番組視聴者にアンケート調査を実施 スイッチ・メディア・ラボがサービスを開始
スナップレイス、オウンドメディア運営者向けのランキング・アンケート調査プランをリリース
匿名位置情報を活用したアンケートが可能に クロスロケーションズ、ディーアンドエムと調査サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5