SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビズテーラー・パートナーズとCCI、放送局に特化したコンサルティングサービスを提供開始

 ビズテーラー・パートナーズとCCIは、放送局を対象にソーシャルメディアにおける視聴者の反響やコンテンツが与える影響度を分析・評価し、課題解決のための戦略立案・実行支援を行うコンサルティングサービスの提供を共同で開始した。

 ビズテーラー・パートナーズは、イー・ガーディアンとCCIの合弁会社。インターネット広告の入稿から運用までワンストップで提供し、広告・マーケティングに特化したビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)事業を展開している。

 今回開始したサービスでは、同社が強みとするクチコミデータの分析・整理と、CCIが行う放送局のデジタルトランスフォーメーションの支援により、放送コンテンツが視聴者にどのように伝わり、評価されたのかを、ソーシャルメディア上で語られた内容に対する話題分析を行うことで、放送局のマーケティング活動における次なる打ち手に活用する。

 具体的には、対象の名称などで関連する反響を速報・詳細で分析。また内容に応じて中長期で収集・整理・分析し、分析レポートとして提供する。その分析レポートより可視化された課題に併せて必要なソリューションの提供・打ち手の戦略立案と実行支援を行う。

【関連記事】
ビズテーラー・パートナーズ、場所・料金・期間を選択できる「在宅型BPOサービス」を提供開始
インテージ、都道府県別・放送域別にテレビ番組の視聴者データを確認できる「AREA TV」をリリース
テレビ視聴ログを基に番組視聴者にアンケート調査を実施 スイッチ・メディア・ラボがサービスを開始
ラクスルとウェザーニューズが協業を開始 全国エリアを対象に「天気連動型テレビCM」の放映が可能に
電通、業種別のマーケティングターゲット区分に基づくテレビ広告の提案を推進 新サービスで広告枠を評価

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング