SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ネットいじめだけでなく、子どもの実生活の悩みにも応える「モバゲー110番」スタート

 「モバゲータウン」では、ユーザー1000万人のうち10代のユーザが約400万人いることから、実生活での友人同士のトラブルや学校内でのいじめについての悩み相談などがユーザーから寄せられることがあるという。こうした状況を踏まえて「モバゲータウン」では、実生活とネットの両方で発生する子どもたちの悩み相談に応じるため、サイトに直接寄せられる相談について、専門家による相談窓口への誘導を開始した。

 「モバゲータウンカスタマーサポート窓口」に問い合わせをすると、子ども電話相談サービス「子ども110番」の運営などで実績のあるダイヤル・サービス株式会社の専用相談窓口の連絡先が紹介され、電話相談をするよう促される。ネット上のいじめだけでなく、実際のいじめや引きこもり、不登校、無気力、学業不振などの悩みも受け付けるという。受付時間は17:00~22:00(平日のみ)となっている。

【関連リンク】
4割以上の子どもが有害サイトの被害に ヤフー「子どものインターネット利用に関するアンケート」
生徒だけでなく教師への誹謗中傷も、学校裏サイトについての高校生の本音
女子はブログ・プロフ・ふみコミュ、男子はゲーム・2ちゃんねる・モバゲーに人気―中学生のネット利用調査
小学生の2割弱がインターネットで不快な経験あり、と答える
女子小中学生のプリクラ見放題の「ニコプリ帳」、現在閉鎖中?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/22 11:16 https://markezine.jp/article/detail/3423

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング