SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

5とMightyHive、国外のAmazon広告配信で提携 現地エージェンシーを介さない出稿を可能に

 5(以下、ファイブ)とMightyHive(マイティーハイブ)は、日本国外のAmazon広告配信において提携した。

 ファイブは、国内企業のマーケティング課題を解決するソリューションを提供する企業。一方MightyHiveは、データ戦略や分析、メディア運用のトレーニングなどのコンサルティングサービスを提供している。

 同提携では、両社の知見とノウハウを活かし、Amazonをはじめとする海外ECサイトでの広告配信においてパートナーシップを構築。これにより、日本企業が海外のECサイトで広告掲載を行う際に、国内コンサルタントが日本語による支援を実施し、現地エージェンシーを介さない出稿を可能にする。

 今後両社は、米国を皮切りに、世界各国でのサービス拡充を図る。日本企業の海外進出支援と合わせ、海外でのマーケティング支援を推進していく。

【関連記事】
VOD利用首位はAmazonプライム 満足度はDAZN等ジャンル特化型が上位/HANABISHI調べ
トランスコスモス、Amazon Connectで「音声AIによる自動応答サービス」を提供
CCI、Amazon広告最適化を支援するプラットフォーム「Downstream」を導入
イー・エージェンシー、Web接客型Amazon Payの決済ボタンをポップアップ表示する新ツール提供
10代の8割超が「休日は動画視聴」/サービス利用はAmazonプライムが最多【ジャストシステム調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング