SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニコ動と「mixi日記」が直結、FC2ブログでも再生が可能に、じわじわと浸透するニコニコ動画

 ニワンゴは4月22日から、ニコニコ動画の動画視聴プレーヤーに「mixi」ボタンを設置。mixiユーザーがアイコンをクリックすると、mixi内の「日記を書く」ページが表示され、その動画を再生・閲覧可能な日記を書くことができる。また、mixi内の「日記を書く」ページ内にも「ニコニコ動画」アイコンが追加され、これをクリックして貼り付けたい動画のURL を入力すると、ニコニコ動画のリンクタグが日記本文に挿入され、日記内での動画再生・閲覧が可能になる。

ニコニコ動画内の画面(左)とmixi内の画面
コメントの記入などができるのは、ニコニコ動画サイトのみ
※画像はプレスリリースより転載。

 ニワンゴは、3月5日の「ニコニコ動画(SP1)」リリースと同時に、「ニコニコ外部プレーヤー」のブログなどへの提供を開始しており、会員非会員を問わずにブログ内でコメント付動画を楽しむことが可能になっている。サービス開始時点では、livedoor Blogを含むlivedoor全5サイト、So-net SNS、はてなダイアリー、truncが導入を発表している。

 ニワンゴの発表とは別に、人気ブログサービス「FC2」は4月18日、ニコニコ動画にある動画を簡単にブログに投稿できる「ニコニコ動画ツール」をリリース。ニコニコ動画のサイトに行かなければ閲覧できなかったコメント付動画も、これからはYouTubeと同じように浸透していきそうだ。

【関連リンク】
ニコニコ動画、29時に配信される「ニコ割」をスポンサー広告「深夜アニメ枠」として展開
動画共有サイトを最も利用しているのは10代、人気トップは「YouTube」57.4%、2位「ニコニコ動画」は12.9%
ニコニコ動画、コメントを入力するとピザを注文できるサービス開始
ミクシィ、コミュニティの結びつきが一目瞭然となる「コミュニティブラウザ」機能を試験提供
「FC2動画」と「FC2動画アダルト」同時にオープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/22 20:36 https://markezine.jp/article/detail/3436

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング