SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ランドリーボックス、ユーザーと企業の本音を繋ぐブランドサポートプランを提供 ユニ・チャームが協賛

 女性が抱えるカラダやココロの悩みに特化したライフスタイルプラットフォーム「ランドリーボックス」を展開するランドリーボックスは、ユーザーと企業の本音を繋ぐブランドサポートプランの提供を開始。2020年10月9日より、ユニ・チャームの協賛のもと、プロジェクトをスタートした。

 同プロジェクトでは、ランドリーボックス内に、ユニ・チャームが販売する新感覚の生理用品「シンクロフィット」のファンサイト「#がんばれシンクロフィット」を開設。SNSでの声や生理の悩みに寄り添いながら、シンクロフィットの魅力を発信するほか、ユーザーのリアルな声を販売元に届けていく。

【関連記事】
ランドリーボックス、ライフスタイルプラットフォーム事業を開始 第一弾はメディアコマース
マイクロアド台湾、越境ECなど台湾進出支援を強化 女性向けメディア「Japaholic」の運営を開始
約7割の女性が洋服のネットショッピング頻度増/半数以上が前より着心地を重視
10代女性の48.3%が韓国コスメを日常的に使用 韓国コスメに関する調査を実施【テスティー調査】
「クラシル」と「FiNC」が共同広告商品を販売開始 健康・美容志向の高い女性へのアプローチに特化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/10/09 14:45 https://markezine.jp/article/detail/34542

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング