MarkeZine(マーケジン)

記事種別

LIFULLグループ、不動産業界向けのYouTubeチャンネル運用支援サービスを開始

2020/10/14 13:30

 LIFULL Marketing Partnersは、全国の不動産企業向けに「YouTube動画制作による企業ブランディング」サービスの提供を開始した。

 コロナ禍で、生活者の動画視聴時間が増加している。中でも、日本国内におけるYouTubeの月間利用者数は約6,200万人におよび、年々増加傾向だ。また、動画コンテンツの情報量はテキスト、写真だけの場合の5,000倍とも言われ、情報過多な昨今において企業が顧客にメッセージを届ける上で無視できないチャネルとなっている。

 同サービスではこれらを背景とし、同社の動画制作やWebプロモーションの知見を基に、YouTubeにおける動画の企画から、撮影、編集、運用、広告配信までをフォーマット化。これにより、企業のYouTubeチャンネル運用を一気通貫で支援し、ブランディング活動と動画制作コストの削減を実現する。なお、同サービスは毎日の配信にも対応している。

【関連記事】
マイクロアド、小売・不動産業界向けデジタルマーケティングサービス「FLYERS」を開始
アウンコンサルティング、「YouTube SEO」サービスを開始 キーワード選定からレポートまで実施
ADK MS、モメンタムのサービスを導入 YouTube広告のブランドセーフティな配信が可能に
テレビ東京制作とハローが「“はじめてのYouTubeチャンネル運用”パッケージ」を提供
約8割の高校生が毎日欠かさずYouTube視聴 一番人気は「東海オンエア」/LINEリサーチ調べ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5