SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クックパッド、アプリ内に送料無料の買い物機能を追加 新たな流通プラットフォームを形成

 クックパッドは、料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」において、買い物機能の提供を開始した。これにより、料理に必要な食材がレシピページから注文できる。

アプリの画面下部「かいもの設定」アイコンから、利用したい受け取り場所を選択すると、初期設定が完了。以降は「かいもの」タブ、もしくはレシピページから商品の購入が可能に

アプリの画面下部「かいもの設定」アイコンから、利用したい受け取り場所を選択すると、初期設定が完了。
以降は「かいもの」タブ、もしくはレシピページから商品の購入が可能に

 同機能では、地域の生産者や市場直送の食材を1品から送料無料で購入可能。購入した商品は、出荷された当日に新鮮な状態のまま、地域の駅やコンビニエンスストアなどに設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」に届く仕組みだ。

生産者から新鮮な食材が出荷当日に届く

「マートステーション」は現在、東京都、神奈川県を中心に約200ヵ所に設置
「マートステーション」は現在、東京都、神奈川県を中心に約200ヵ所に設置

 なお同機能は現在、同アプリのiOS版において、メールアドレスまたは電話番号を登録済みのユーザーのみ利用できる。提供エリアは東京都、神奈川県の一部地域だ。

【関連記事】
TOSEI、クックパッドと提携 コインランドリーで生鮮食品の受け取りサービスを開始
クックパッド、町田市、JA町田市と連携協定を締結 クックパッドマートを活用した地産地消&流通構築へ
「おうち居酒屋」の検索頻度が前年同期比で1,652%増加 クックパッドがコロナ禍の食トレンドを調査
生鮮食品EC「クックパッドマート」、保育施設に受け取り場所の設置を開始
‪クックパッドマート、生鮮食品を提携店舗で受取可能に 宅配ボックス「マートステーション」拡大図る

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング