SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通テック、「インフルエンサーコマースソリューション」を提供 ライブコマースの売上拡大を支援

 電通テックは、インフルエンサーを活用しライブコマースでの売上拡大を支援する「インフルエンサーコマースソリューション」の提供を開始した。

 同ソリューションは、購買促進や長期的なブランドファン育成に課題を持つマーケティング担当者向け。インフルエンサーのブランドファン化を促進するプランニングや、ライブコマースで成果を上げるための周辺施策プランニングを支援する。

 具体的な内容は以下のとおり。

インフルエンサーをブランドの“真のファン”に

 フォロワー数やエンゲージメント率等の数値に縛られず、ブランドと親和性の高いインフルエンサーをキャスティング。インフルエンサーの熱意を引き出し、ブランドのファン化を促進するプランニングに加え、インフルエンサーとの入念なすり合わせを行う。

ライブコマースの周辺施策プランニング

 ライブコマースの事前告知・PR戦略をはじめ、事前事後の購入意向の調査設計や、インフルエンサーと企業のコミュニケーションや接触を増やすための機会を創出する。また、ライブ配信のクリエイティブを活用した店頭施策、LPコンテンツの設計など、多様なライブコマースの運営・設計を支援する。

【関連記事】
For you、Instagramの「リール」に対応したインフルエンサーPRメニューを提供開始
WoW JAPAN、リグラフィティと業務提携 インフルエンサーの相互提供を開始
メディア事業と連携するインフルエンサーを組織化 「ライスカレーインフルエンサーエージェンシー」が設立
WoW JAPANとキキラボ、インフルエンサーマーケティング支援領域で業務提携
C Channelの「Lemon Square」と人材会社iDA、インフルエンサー育成分野で協業開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/10/19 13:05 https://markezine.jp/article/detail/34625

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング