SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フロンティアインターナショナル、バーチャル空間コンテンツを提供 イベントプロモーションをDX化

 プロモーション企画・制作・運営会社のフロンティアインターナショナルは、企業・団体への各種プロモーションにおける体験・コミュニケーションをより価値あるものにするため、新たなバーチャル空間サービスの提供を開始した。

 同サービスはバーチャル空間をプラットフォームにし、デジタル施策を組み合わせて1つのプロモーションとしての一体感を高めるものだ。バーチャル空間の特徴は以下の通り。

1.3Dモデルで空間を自由に再現(2Dモデルも選択可能)
2.3D型ウォークスルーで空間内を自由に回遊
3.単体プロモーション空間から、EXPOタイプの会場空間まで対応可能
4.多様なデジタル機能を組み合わせて最適なコミュニケーションツールとして活用可能
5.内容に合わせて複数のセキュリティプランを完備
6.リアルプロモーションとのハイブリッドも可能

【関連記事】
イベント業界のDX推進へ フロンティアインターナショナル、日本電気、サイシードがパートナーシップ締結
サイバー・バズ、フロンティアインターナショナルらとインフルエンサーによるLive配信サービスを提供
アドウェイズ、メイクのお試しから商品購入までを可能にする「AR バーチャルメイク広告」を提供
横浜DeNAベイスターズ、VRで観戦体験ができる「バーチャルハマスタver.2」を開催
施設内のバーチャルツアーを可能に ジールアソシエイツが360°空間3D-VR撮影サービスの提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/11/30 14:00 https://markezine.jp/article/detail/34991

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング