SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

STAFF STARTとLINEショッピングが連携 スタッフコーディネート投稿でデジタル接客を開始

 バニッシュ・スタンダードとLINEは、実店舗の販売スタッフをオムニチャネル化するアプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」と、LINEからおトクに買い物が楽しめるショッピングサービス「LINEショッピング」との連携を開始した。

 バニッシュ・スタンダードが運営するSTAFF STARTは、店舗に所属するスタッフが自社通販サイトやSNS上でのデジタル接客を可能にするStaff Techサービス。

 今回のLINEショッピングとの連携により、STAFF STARTを使用し作成されたコーディネート画像を、公式通販サイトに掲載すると同時に、LINEショッピングにも掲載することができるようになる(同時投稿機能)。より購買に結びつきやすいスタッフコーディネートを表示させることで、LINEショッピングの利便性を高めるとともに、店舗に所属するスタッフの活躍の場を、自社通販サイトを超えたショッピングプラットフォームに拡大する。

 またバニッシュ・スタンダードでは、LINEショッピングでの販売を通じて獲得した収益の一部をバニッシュ・スタンダードの負担で販売スタッフに還元する取り組みも開始する予定。この取り組みを通じ、販売スタッフのモチベーションを向上させるとともに、オンライン・オフラインの垣根を超えた新しい働き方を提案していく。

【関連記事】
社員を「ショップライバー」に育成 神谷製作所とテイラーアップ、ライブ販売⽀援ソリューションを提供開始
営業自動化のChatBook、EC特化のチャットボットサービスを発表
Pinterest、販売事業者向けにECツールを導入 ショッピングソリューションをアップデート
電通デジタル、ECモールに特化した分析ソリューションを提供開始 自動でレポートを作成
ソウルドアウトのデータフィードマーケティング支援ツール、LINEショッピングと連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング