SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オトナルと米国Podsightsが提携 ポッドキャスト内広告や企業ポッドキャストの効果を計測可能に

 オトナルは、ポッドキャストのアトリビューションプラットフォームを展開するPodsightsとの戦略的提携を行った。これによりポッドキャスト広告や、企業が運営するポッドキャスト番組において、リスナーのサイト訪問やキャンペーン効果の可視化が可能になる。

 Podsightsでは、ポッドキャスト広告のアトリビューション技術を持ち、広告主とポッドキャスターがキャンペーンのパフォーマンスを測定するテクノロジーを提供している。

 今回の提携により日本国内においても、広告キャンペーンにPodsights提供のツールを導入することで、これまでのポッドキャストの配信手法を変えることなく広告効果をより可視化しやすくなる。具体的には、リード獲得に対する影響度や、ポッドキャストリスナーのサイト訪問率、広告出稿を行った複数のポッドキャスト番組の比較などが可能になる。

 また同ツールでは、広告キャンペーンやコンテンツの配信期間ごとに配信量に応じた導入が可能で、ポッドキャスト広告を出稿するケースのほか、企業が自社で運営しているポッドキャスト番組にも使用できる。

 たとえば、音声のプログラマティック広告や再生数保証型の純広告などアドサーバーから配信されるタイプのポッドキャスト広告でトラッキングを行うことが可能。

 そのほか、番組の配信エピソード内においてパーソナリティが広告を読み上げるなど、 ポッドキャストの音源内に広告箇所が一体化されている場合や、企業が運営するオウンドメディアのような形をとるブランデッドポッドキャスト、番組全体に企業がスポンサードするスポンサードポッドキャストの場合も、ホスティングサービスに設定を施すことでトラッキングが可能となる。

 これにより、ひとつの広告キャンペーンにおいて、複数のポッドキャスト番組に広告を出稿する場合、ポッドキャスト番組ごとにサイト訪問率などを比較することで最も広告効果の高い番組を可視化することや、複数の音声広告クリエイティブにて広告配信を行う場合、最もパフォーマンスの高い広告をABテストにて見える化することも可能となる。

 なお同ツールは、ポッドキャスト広告を出稿する広告主および広告代理店のほか、既に自社でポッドキャスト運営を行う企業も利用できる。

【関連記事】
朝日新聞、ポッドキャストを「Spotify」など4媒体で配信 記事に書ききれない話を記者の声で伝える
オトナルとJ-WAVE、ポッドキャスト番組でのデジタル音声広告の販売を開始
オトナルとコエステ、AI・音声合成技術を活用した音声広告配信サービスを開始 音声の量産を可能に
オトナル、radikoやテレビ局のインストリーム動画などを横断したOTT広告配信を開始
オトナルと朝日新聞社、音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」で音声広告枠のプログラマティック販売開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング