SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

広告連動型チャット形式LPの「goline」、Logicadと連携 ナーチャリングを行いCVR向上へ

 デジマールは、広告連動型チャット形式ランディングページの「golineAD」において、SMNが提供するDSP「Logicad」との連携を開始した。

 「Logicad」の商品メニューのひとつである「Logicad ダイナミッククリエイティブ」は、広告主サイトでの閲覧履歴をもとにユーザーに応じた広告クリエイティブを自動的に生成し、クリックやコンバージョンを促すことが特徴だ。

 今回「Logicad ダイナミッククリエイティブ」から誘導するランディングページをgolineADのシステムによってフィード連携。訴求する広告に応じたチャットボットなどの自動応対ページを提供することで、広告配信を経たユーザーに対しても、ナーチャリング(見込み顧客の育成)を簡単に行うことができ、行えるため、コンバージョン率の向上が期待できる。

 またgolineでは、コンバージョンによって得た顧客データ、広告主がもつ顧客データを取得し、メール・SMS・Facebookメッセンジャー・LINEを介して一括してリーチすることができる。

【関連記事】
Logicad、「LiveRamp ID」と連携 Cookieを使用しない広告配信が可能に
番組見逃し配信サイトなどの動画広告枠への配信が可能に 「Logicad」と「SpotX」が連携
Logicad for Publishersがヘッダービディングによる広告配信を開始
DSP「Logicad」が「Universal Ads」と連携を開始 アプリにおける広告配信を強化
DSP「Logicad」、米Drawbridge社のクロスデバイス技術と連携した広告配信を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/02/03 07:30 https://markezine.jp/article/detail/35422

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング