SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレ東、AGC、アース製薬に聞く、消費者に愛されるブランド戦略とは?【参加費無料】

 MarkeZineは、2021年3月2日(火)~3月4日(木)の3日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Spring」をオンラインにて開催する。現在40名を超えるスピーカーを発表し、50を超える様々なテーマのセッションを催す。

 3月2日(火)の17時05分から行われるセッション「消費者に親近感を持ってもらうためのブランド作り」では、テレビ東京の明坂氏、AGCの田家氏、アース製薬のの稲積が登壇する。

 企業にとって永遠の課題であり、中長期の目線で常に考えることが求められるブランディング。その中で、ブランドアフィニティ(親近感)を持たれているブランドは、どのような戦略を立て、チャネルの選択やブランドコミュニケーションを行ってきたのだろうか。

 本セッションでは、3者が具体的な事例を交えながらブランディングに求められる考え方について議論。消費者とブランドの距離を縮めるためのポイントを語っていく。ブランディング戦略の強化を考えている企業には役立つ内容となっているので、ぜひ聴講いただきたい。

【開催概要】

イベント名称:MarkeZine Day 2021 Spring
登壇セッション:消費者に親近感を持ってもらうためのブランド作り
登壇者:
テレビ東京 営業局 営業マーケティング部 マネージャー 明坂真太郎氏
AGC 経営企画本部 DX推進部 田家 敦史氏
アース製薬 マーケティングプランニング部 メディア・デジタル課 課長補佐 稲積 大輔氏
日時:2021年3月2日(火)17:05~18:05
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング