SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ストロボ、美容・健康領域向けに定額で「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」を開始

 企業のデジタルトランスフォーメーション支援事業およびベンチャー投資育成事業を展開するストロボは、美容・健康領域のDtoC参入を定額で支援する「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」を開始した。

「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」の特徴
「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」の特徴
「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」の特徴

 コロナ禍をきっかけに、店頭販売からECサイトを通じてメーカー自らが直接販売する「DtoC(Direct to Consumer)」に注目が集まっている。しかし消費者のリテラシーは年々高まっており、商品への期待や「見る目」も厳しくなっているのが現状だ。またDtoCの参入にあたりメーカーは、ノウハウや経験、体制、デジタル人材の不足などにより社内でワンストップで対応できる環境を作るのは難しい。さらに美容・健康に関する広告コンテンツ制作には最新の「薬機法」の対応力が不可欠など、美容・健康領域ならではの課題も存在する。

「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」の概要
「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」の概要

 そこでデジタルマーケティング専門家が、企業内部の推進者としてマーケティングの課題に定額で対応する「DtoC特化型デジタルマーケティング支援サービス」を開始するに至った。同サービスは美容・健康領域のDtoC企業向けに、⾼⽔準なコンテンツ制作およびメディア運営、⼈材育成までワンストップでサポートしていく。

3つのメリット
3つのメリット

【関連記事】
ストロボ、「BtoB特化型オウンドメディア・ニュースメディア制作運用サービス」を開始
ストロボ、美容・ヘルスケア特化型の校正・編集コンサルティングを開始 薬機法遵守と広告訴求の両立へ
ストロボ、オウンドメディア支援サービスの提供を開始 執筆フォーマットの改善などで品質・成果向上に貢献
NRIデジタル、D2Cビジネスの立ち上げと改善を支援する「D2C OnBoard」を提供開始
データ活用、D2C、BtoB、テレビなど2021年の注目領域を徹底解説! 定期誌第61号で特集

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング