SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エイベックス、YouTubeとSpotifyでの公式グッズ販売プラットフォーム「MD-SASS」提供

 エイベックス・デジタルは、YouTube公式アーティストチャンネルとSpotifyのアーティスト・プロフィールページで、アーティスト公式グッズの販売を開始する。あわせて国内アーティストや事業者向けに、当社が独自開発したYouTubeとSpotifyで公式グッズを販売できるプラットフォーム「MD-SASS(エムディーサス)」の提供も開始する。

商品掲載イメージ(左:YouTube、右:Spotify)
商品掲載イメージ(左:YouTube、右:Spotify)

 これはアーティストグッズ販売プラットフォームMERCHBAR(マーチバー)とシステム提携を行い、世界150カ国以上に配送可能な物流代行サービスNEOlogi(ネオロジ)を活用したもの。これにより、アーティスト公式グッズを国内のユーザーだけではなく、海外にも届けやすくなっている。

 また同社は、このシステムを活用し、YouTubeとSpotifyにおけるアーティスト公式グッズの掲載・販売から、海外配送まで実現するプラットフォーム「MD-SASS」を独自開発。

 国内アーティストや事業者は、同プラットフォームを導入して商品登録と在庫手配を行うだけで、世界中のユーザーに公式グッズの販売が可能になる。

【関連記事】
ジオロジック、位置情報を使った音声広告をSpotifyで配信可能に
イープラスとSpotify提携 データ連携でパーソナライズしたコンサート情報をSpotify上で提供
2020年に最も見られたYouTube動画やチャンネルは?【インフルエンサーパワーランキング】
電通、FIREBUGと資本業務提携 テレビCMとYouTubeチャンネル連動型のサービスを開発・販売
FIREBUGとテスティー、YouTube動画広告に特化した「ブランドリフト調査パッケージ」を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/03/04 11:45 https://markezine.jp/article/detail/35667

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング