SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カタリナ マーケティングと東芝テックが業務提携 メーカー・小売店向けのソリューション開発・提供へ

 カタリナ マーケティング ジャパンと東芝テックは、業務提携を行った。両社ではインストアマーケティング領域におけるメーカー向け、小売店向けのデータドリブンマーケティングソリューションの拡充および各種リテールテクノロジーに対応したDXサービスの開発を目指す。

 今回の提携は、東芝テックの大規模なリテールネットワークと、カタリナが持つメーカーネットワークおよびデジタルマーケティングノウハウを連携することで、リテールマーケティング領域での新たなソリューションの提供を可能するもの。

 第1弾として、東芝テックが新たに提供を開始したクーポン発券クラウドサービス「テッククーポンデリ」と連携し、全国の「テッククーポンデリ」利用小売店に対し、カタリナが集積するメーカークーポンコンテンツを2021年4月より提供する。

 テッククーポンデリは、東芝テックの量販店向けPOSシステム「PrimeStore」を使用した、小売店向けのクラウド型クーポン発券プラットフォームサービス。消費者の購買内容に応じて、クラウドがリアルタイムでクーポン対象者かどうかを判断し、レシートと一緒にクーポンを発券することができる。

 今回の連携により、PrimeStoreの最新版ではレシート発行の際一緒にメーカークーポンを発券し、消費者に提供することが可能に。テッククーポンデリでは、東芝テックがクラウドの専用回線の費用を負担し、小売店は基本月額費用なしで、カタリナが集積する大手ブランドメーカー(消費財を中心とした多くのカテゴリー)のクーポンを発券することができるようになる。

 また、消費財メーカー側では、カタリナのリテールネットワーク約6,000店舗に加え、新たにテッククーポンデリに加盟する小売店の消費者に対するクーポン配信が可能となり、一層効果的に販促活動を行えるようになる。

【関連記事】
電通が「dentsu SX」発足、リテール領域のオンオフ統合の最適ソリューションを提供
コメ兵、サステナブル仕様の店舗をオープン 在庫を置かない「取り寄せ販売」も実施
SmartNews、「クーポンチャンネル」拡充に向け代理店と連携 博報堂プロダクツなど4社
アドインテ「AIBeacon」、店舗独自のLINEクーポンの配信/プッシュ通知を行うサービスを提供
マイクロインフルエンサーに商品やクーポンを送り放題 Follopがサブスクサービスをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング