SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アライドアーキテクツとファンベースカンパニー、企業とファンの絆を強める「Fan道」を共同開発

 アライドアーキテクツとファンベースカンパニーは、ファンとの絆を強める企業向けWebサービス「Fan道(ファンドウ)」を共同開発し、2021年6月4日(金)より提供開始した。

 同サービスでは、企業やブランドごとにファン向けのページを開設し、参加登録したファンに向けてコンテンツの提供やメッセージのやりとりを行える。登録時に企業やブランドの「ファン度」を測る質問を設置することで、ファンだけが登録可能な仕様となっている。

 また、「知識ステージ」「交流ステージ」「特別体験ステージ」などいくつかのステージを設定。ファンは各ステージへと進むにしたがって企業やブランドへの理解を深められる。

 両社は同サービスを通じ、導入企業・ブランドに対してファンの登録データ、ステージの進み具合、コンテンツ閲覧傾向、メッセージの送受信データを共有。それらを基にしたファン度向上のための企画立案と運営を支援する。

【関連記事】
アライドアーキテクツ、デジタルマーケティングの人材育成・シェアリング事業を展開する新会社を設立
アライドアーキテクツ、UGCの生成から最適化までを自動化する 「LetroConnect」を提供
アライドアーキテクツ子会社、Weiboと広告の指定代理店契約を締結 企業の中国展開を後押し
車窓サイネージCanvas× Makuake 、応援を形にする「ファン広告プロジェクト」始動
エブリー、顧客獲得とファン化を支援する「DELISH KITCHEN CONNECT」提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/04 14:30 https://markezine.jp/article/detail/36489

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング