SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【6月22日17:00の申し込み締切迫る】9月開催のMarkeZine Day、スピーカー募集中!

 MarkeZineは2021年9月7日(火)から8日(水)にかけて「MarkeZine Day 2021 Autumn」をオンラインで開催します。現在、公募セッションのスピーカー募集を行っており、申し込みを受付中です。申し込みの締切は2021年6月22日(火)の17時を予定しています。

 今回のMarkeZine Dayのテーマは「ニューノーマル時代の勝ち筋を探る」。この1年で、新たな勝ち筋を見つけて急成長を遂げた企業がある一方、適応に時間がかかり、変化に戸惑っている企業も多いのではないでしょうか。本イベントでは、ニューノーマル時代におけるマーケティングの勝ち筋を見つけるためのヒントを提供し、アクションを促します。

 今回の公募セッションはすべてパネルディスカッション形式で実施予定。ブランディングやBtoBマーケティング、データ活用など様々な領域で勝ち筋を見つけ出した/現在模索している企業のマーケターに登壇いただき、参加者の皆さんのアクションにつながるきっかけを提供します。

 以下のA~Fの中から、登壇を希望するテーマにご応募ください。

A:ブランディング
B:BtoBマーケティング
C:データドリブン(データ分析、データ活用など)
D:メディアプランニング
E:消費者インサイト
F:リテール(小売・EC)
※上記のテーマ以外で登壇したい、他のマーケターと語り合いたいという方がいらっしゃいましたら、応募フォームでその他を選択してください。

 広告・マーケティングに関わる人であれば誰でも応募できるため、「問題意識を共有したい」「日頃の業務で培ったノウハウや知見を語りたい」という人は、応募してはいかがでしょうか(応募ページ)。

 選考結果および登壇日は、6月28日(月)に運営事務局よりメールにて選考通過者にのみ連絡します。

【開催概要】
名 称:MarkeZine Day 2021 Autumn
会 期:2021年9月7日(火)~8日(水)
会 場:オンライン
参加費:無料

【関連記事】
MarkeZineが個人向けサブスクサービスを開始 会員限定の記事・セミナー・資料DLサービスを提供
おかげさまで、MarkeZine開設15周年! 第1号記事の公開やクーポンプレゼントを実施
CA、3DCG・XRを使ったイベントテックサービス「FUTURE EVENT Basics」を開始
Sansan、オンライン中継の機材を備えた自社スタジオを開設 コロナ禍のイベント実施体制強化へ
xpd、BtoBイベント特化型コミュニケーションパッケージを提供 集客から制作まで一括で支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/18 13:30 https://markezine.jp/article/detail/36606

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング