SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アスクル、Google検索連動型広告作業を自動化 Googleマーケティング プラットフォームを活用

 アスクルは事業所向け(BtoB)サービス「ASKUL」において、2020年4月からGoogle 広告営業チームの支援を受け、Google マーケティング プラットフォームの検索広告360を活用した検索連動型広告の作業自動化に取り組んだ。その結果、初回フェーズにおいて月95時間相当の作業工数の削減に成功した。

自動化対象の設定作業
自動化対象の設定作業

 対象カテゴリーを事務用品/文房具、生活雑貨/キッチン用品に絞り開始したが、現在はトナー/インク/コピー用紙など、主力の商品カテゴリーを中心に拡大している。今後は対象カテゴリーをさらに拡大し、効果検証を図りながら検索連動型広告の作業自動化を実施し、パフォーマンスの向上を目指していく。

全自動化に向け実施した4つのステップ
全自動化に向け実施した4つのステップ

【関連記事】
「NIKKEI BtoB デジタルマーケティングアワード」第1回大賞にアスクル
アスクル、メーカー向けマーケサービスを開始 企業保有のデータと「LOHACO」のデータを連携可能に
アスクルが進める部門&企業横断のデータ利活用、その戦略とは?【MarkeZine Dayニュース】
アスクル、ECマーケプロセスの確立を目指す「LOHACO ECマーケティングラボ」第5期活動開始
アスクル、LOHACO専門の物流センターを初めて開設 デジタル×リアルのマーケティングを可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/25 09:45 https://markezine.jp/article/detail/36649

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング