SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

第一生命ホールディングスとDeNA、今秋女性向けサービスを提供 新たな顧客体験を共創する取組み開始

 第一生命ホールディングス(以下、第一生命)とディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は、DXによる新たな顧客体験の共創とヘルスケア領域を中心とした社会課題の解決を目的に 業務提携契約を締結した。

 現在取り組みが始まっているものは次の2種類。

  1. 楽しく使い続けられるサービスによる、新たな体験価値の提供
  2. DeNAの既存コミュニティを活用した新たな体験価値の提供

 1について、第一弾として、2021年秋に、女性向けコミュニティサービス「ハレトケ」と、健康的なダイエットをサポートするアプリ「カラダモ」の提供を開始し、300万名規模の利用を目指す。

 「ハレトケ」は働く女性の生活がプライベートも仕事も豊かになるような特典や情報を提供し、自分らしい行動選択ができるよう応援するもの。

 「カラダモ」はヘルスケア分野において多くの女性が悩んでいるダイエットに着目し、生活習慣を整え健康的になることを目的にしたもの。各ユーザーに最適なアクションを提示し、健康行動の日常化をサポートする

 両サービスで、DeNAのゲーミフィケーションやエンターテインメント事業で培ったユーザーを繋ぎとめ、サービスを継続させるノウハウ「エンゲージメントサイエンス」を活用していく。

 2については、取り組みの一環として、子宮頸がん検診の受診率向上を目指す「Blue Star Project」における協働が開始されている。

【関連記事】
MERYがアプリサービス終了、事業内容刷新しコミュニティメディア「MERY&」へ
大阪ガス、子どものプリント・スケジュール・TODO一元管理アプリ「プリゼロ」の提供を開始
PayPay等3社、今後ミニアプリ化を目指すスタートアップ4社を採択
京王百貨店、アイリッジとLINEミニアプリを開発 160万人の会員に向けた1to1マーケティングへ
博報堂DYMP、テレビ番組に連動して情報体験を提供するアプリケーション「ミルトック」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/25 15:20 https://markezine.jp/article/detail/36660

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング