SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Zホールディングス、アスクル・出前館と日用品や食料品の配達サービスにおける実証実験を開始

 Zホールディングス(以下、ZHD)は、グループ企業のアスクルおよび出前館とともに、日用品や食料品を即時配達する「即配サービス」の実証実験を、2021年7月末から開始する。

 実証実験ではユーザーは出前館のサービス上で、アスクルが販売する日用品や食品など約300種の商品の中から選択し注文・決済すると、最短15分で商品を受け取ることができる。出前館の配達員は注文を受けた後、都内の専用倉庫で該当商品を受け取り、自転車やバイクで指定された配達先に商品を届ける。ZHDおよびヤフー、LINEは集客やポイント施策などのマーケティング活動をサポートしていく。

 同実証実験は2021年7月末からで終了時期は未定となっており、東京都板橋区を含む一部エリアにて開始する。順次3~5エリアに拡大する予定だ。

【関連記事】
Zホールディングス、ヤフーとLINEの国内エンタメ事業を統括する会社を設立
Zホールディングス、「グローバルなデータガバナンスに関する特別委員会」第1回を開催
ZホールディングスとLINEの経営統合が完了 新たなマーケティングソリューションの提供へ
「出前館」、加盟店が30,000店舗を突破 配達代行の拡大、コロナ禍の影響が増加を後押し
ADK MS、ラクスルの「ノバセル」と協業 運用型TVCMワンストップソリューションを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/07/06 18:30 https://markezine.jp/article/detail/36720

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング