SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第73号(2022年1月号)
特集「2022年の消費者インサイト」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

BitStar、インフルエンサーを活用した短尺・縦型のショート動画ソリューションの提供を開始

 BitStarは、企業に向けてインフルエンサーを活用した短尺・縦型のショート動画ソリューション「BitStar Shorts」の提供を開始した。

 昨今、TikTokをはじめYouTubeにも新機能「YouTube Shorts」が追加されるなど、短尺のショート動画が注目されている。若年層を中心にショート動画の利用者・視聴者が増加していることに加え、今後マーケティングにおいてもショート動画の活用が期待されている。

 実際に、BOTANISTのショート動画を活用したプロモーションでは、通常のタイアップを行った際と比較して5倍~10倍再生され、CPV(広告視聴1回あたりのコスト)が1円を下回る事例もある。

 そこでBitStarは、企業向けにショート動画に特化したクリエイターとのタイアップを中心とするインフルエンサーマーケティングを開始した。またショート動画における広告運用や、楽曲・ダンス制作なども含めたプロモーションのプランニングから制作・実施まで一気通貫して提供していく。

 具体的にはショート動画インフルエンサーとのタイアップ、ショート動画に特化した広告クリエイティブ制作、ショート動画に特化した広告運用、ショート動画プロモーションにおける楽曲・ダンス制作、音楽レーベル向けのショート動画クリエイタータイアップを行っていく。

【関連記事】
BitStar、YouTube動画視聴者の「認知・態度・行動」を分析する効果測定パッケージの提供へ
BitStar、YouTuberの視聴者データを活用した動画広告配信ソリューションを開始
BitStar、TikTokやYouTubeの短尺動画に特化した制作・コンサル・運用サービスを開始
BitStar、ファッションD2Cブランドを手がける2社を買収 「BitStar D2C」を本格始動
インフルエンサーマーケティングのBitStar、SNSアカウント運用サービス提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/08/17 15:15 https://markezine.jp/article/detail/37026

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング