SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

@cosme、トキワとインフルエンサー・クリエイターのコスメブランド立ち上げを支援するサービスを開始

 アイスタイルは、カラーコスメOEMのトキワとの協働事業として、「@cosme creator support program(パイロット版)」を開始した。

 同プログラムは、高品質な製品開発から販売サポートまでをトータルプロデュースするものだ。ブランドを立ち上げるクリエイターやインフルエンサーは、アイデアの具現化やPRコミュニケーションなどに注力できる。

 具体的には、インフルエンサーやクリエイターのコスメブランドの立ち上げを、商品の企画・生産から販売まで一気通貫でサポートする。最短2ヵ月・最小ロット1,000個から開始でき、デザイン開発、ロゴ開発などのマーケティング支援パッケージを提供。加えて化粧品開発・販売の知識を持たない新規事業者へのコンサルティングを中心とした “クリエイターサクセスマネージャー”による伴走サポートや、@cosmeなどを活用した製品開発・商品認知・販売促進サポートを行っていく。

【関連記事】
@cosme SHOPPING、STAFF STARTを導入 ECサイト内で美容部員による投稿を開始
アイスタイル、「@cosme」のデータベースを可視化へ 新しい化粧品マーケティングの在り方を発表
アイスタイル、中国の短尺動画プラットフォーム「抖音」に「@cosme海外旗艦店」をオープン
博報堂とアイスタイル、ビューティ領域のDX推進支援プロジェクトを始動
アイスタイルと資生堂「ワタシプラス」の協業プロジェクトが始動 コト軸でコンテンツ・体験を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/08/23 10:15 https://markezine.jp/article/detail/37074

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング