SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オリジナル検定の合格者だけが入れるSNSサービス「My検定.Com」

 デジタルエリートがオープンした「My検定.Com」は、自分がつくった検定問題に答えて合格した人だけが参加可能なコミュニティをつくる新しいSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)だ。

 検定といっても「漢字検定」のような既存の検定ではなく、自分で好きな問題を出題できるところがまさに「My検定」の醍醐味。「日本の記念日雑学検定」といったものから、友達が自分のことをどれだけ理解しているかを測る検定まで、自由なテーマを設定できる。また、1級・2級などに検定レベルを分けたり、合格者には「合格検定証明証」(足あと機能付き)授与するなど、検定らしい機能も用意されている。

 同社は、「これまでのSNSとは異なり、同じ趣味や特技を持つだけでなく、各検定に合格した知識レベルを持つ仲間と、よりプレミアムなコミュニティを創ることも可能」としている。

  「My検定.Com」では、11月27日公開予定の「じゃんけん検定(上級)」に、平成18年12月27日までに合格したユーザーの中から100名に、QUOカード(1000円分)をプレゼントキャンペーンを実施する。

プレスリリース:「合格者のみが参加出来る、日本初の本格検定コミュニティSNSポータルサイト『My検定.Com』 ベータ版オープン」

「My検定.Com」

株式会社デジタルエリート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/23 22:11 https://markezine.jp/article/detail/379

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング